2019年9月23日月曜日

ハロウィンのおやつにもなる季節のおくりもの

3連休が最終日をむかえています。
きょうは秋分の日。
そうすると、この2019年もあと100日という、そういう日です。
気温はきのうよりあがっていて、あらそうすると、きのうより10℃ほど高いようです。


ハロウィンが少しずつ近づいています。
軽井沢へお出かけの折に、おみやげがてらにみつけていただき、選んでいただければと思っているスイーツたち。
こちらも月並みですが、おばけとこうもりです。


ことしは、にんじん、あずき、うぐいすきなこの3色でできています。
やはりこちらも、かぼちゃ、ねこと同様、4枚入り1パッケージ¥350です。
すべて1枚ずつ袋に入っているので、お使いやすいものになっているかと思います。


ハロウィンのおやつは、\350です。
おまとめの場合は3パッケージで\1000です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2019年9月22日日曜日

ハロウィンのおやつにもなるねこの日のおやつ

お天気にめぐまれないといわれるこの3連休ですが、中日のきょう日曜日は、夜に雨という予報の軽井沢になっています。
きょうは22日、ねこの日です。


ハロウィンのおやつにもなるような、ねこなスイーツができています。
ねこは竹炭をほんのりと入れて、黒猫です。
ハロウィンなアイテムをイメージして、月と、カラスならぬコルリバードをあわせました。


この時季に作っているさまざまなサブレのパートがあいまって、マーブル状になっている部分は、ミステリー感を感じていただけるかもしれません。
この時季に作っているサブレはすべて、自然の色でできています。


こちらも、かぼちゃ3兄弟と同様、1パッケージ¥350です。

2019年9月21日土曜日

3連休の軽井沢からハロウィンのおやつたち




予報どおり、想像どおりの空になりました。9月2度めの3連休は、お天気が芳しくないものとされています。
きょうから軽井沢は、町あげての「紅葉まつり」がスタート、11月4日までの期間中、さまざまなイベントが企画されます。



コルリの店では、かぼちゃまつりがはじまっています。
月並み、かわりばえしませんが、でもなにかプラスアルファをもうけて、ご紹介いたします。


まずは、「かぼちゃ3兄弟」です。
かぼちゃ、抹茶、ココアの3色のサブレでできたかぼちゃたちです。
兄、次男、弟の3枚入り1パッケージで¥350です。
3パックおまとめの場合は、\1000です。


ことしのプラスアルファは、3枚がそれぞれ個別に袋に入っていることです。
ちょこちょこと配る機会の多いハロウィンに、お使いやすいように、しました。
ちょこちょこと配る、おみやげにも、していただけるかと思います。


めしあがっておいしい、みて楽しいスイーツたちです。
雨宿りのご一服に、コルリに遊びにおたちよりいただきたいです。

2019年9月20日金曜日

マカロン屋の下限の月の夜の空の日

きょう9月20日は、空の日なのだそうです。
また、きょうは下限の月が見られるそうです。
あすからはお彼岸の秋分のある3連休。ですが、傘マストな雨になるといいます。
台風の影響もあるかもしれないといいます。
今夜の月が、いとおしくみえるかもしれません。


長月のマカロンとともに、お彼岸マカロンなひとときも、アリかもしれません。
すがたかたちを変えたお月見団子のようにもみえたり・・・
また、クレーターのある月のようにも、みえたり・・・


気温がさがっています。
けさはまた10℃を下回りました。
ただ、数日前、5℃とあった気温がきのうには7℃に変わっています。

雨といわれる3連休は10℃以下の朝はないという予報がありますが、じっさいのところは、しれません。
軽井沢へお出かけのご予定がございましたら、ぜひとも、雨具はもちろん、お召しものにご留意いただきたいです


2019年9月19日木曜日

6週間前

 気持ちの良い空に、ちょっと強さもありますが、心地よい風に、ススキやコスモスがそよいでいます。
きょうは9月19日の木曜日ですが、6週間後の木曜日は、ハロウィンです。


例年、9月のシルバーウィーク、連休にあわせて、店をかぼちゃモードにしています。
ことしも、モードになりました。


店内でも、ハロウィンなスイーツを、ならべます。
ハロウィンにもお使いいただけて、おみやげにもなるような、お日持ちOK常温お持ち運びOKの焼き菓子たちです。


ラインアップはかわり映えしないものですが、なにかプラスの工夫をしながら、よりよいものをご覧いただきたいです。

連休のご予定が軽井沢であればぜひ、もしご予定がお決まりでなければ軽井沢へぜひ。
軽井沢へお越しになるのであればぜひ、コルリに遊びにお立ちよりいただきたいです。

2019年9月18日水曜日

お菓子屋のキャロットケーキ


連休と連休のはざまの平日。この店のある軽井沢本通では、休まれるお店が多い水曜日は、ひときわ静かです。
きょう9月18日という日は、どんな日かとみてみれば、かいわれ大根の日なのだそうです。
9月は、この日を制定した会合が開かれた月で、かいわれ大根のフォルム、葉が8の形、白い茎が1の形でその姿になることから、18なのだそうです。


店では、キャロットケーキができています。
作り手の好きが高じてしまうのが、個人店の妙でしょう・・・
大好きなキャロットケーキのレシピはいくつもあります。
3種類をカットして3カット。
お召し上がり比べも楽しいパッケージです。


1パッケージ¥300です。
同じように、バナナケーキもございます。


2019年9月17日火曜日

それでもオーダーケーキ


連休明けの平日はやはり、静かです。
いえそして、せみの声がしないのも、その理由かもしれません。
ここ数日の天気予報はみるたびに異なりますが、きょうは夜雨になるとあります。
気温は、あがっています。


店にお電話がありました。
お誕生日のオーダーケーキをという、お問い合わせでした。
3連休にお作りしたケーキに髪の毛が入ってしまうというハプニングがあり、しばらく生ケーキの製造を見合わせると、お伝えしたばかりです。
お電話口で、そのお話をさせていただきました。


それでも、作ってくださいという、お客さまのお話に驚きました。
恐縮でしたが、再三の注意を払うお約束をさせていただいて、オーダーをお受けしました。


ご希望は小さなガトーショコラでした。
生クリームで覆う仕上げです。
小さなホールと、その上にさらに小さなショコラ、ホールのわきに半球型のさらに小さなショコラを添えました。
3種類のショコラ生地は、それぞれちがうショコラです。
きっと、お楽しみいただけると、思います。

なんとなくプラネタリムな、ドームのような作りです。
星のサブレとくまをあしらって仕上げました。


オーダー、ありがとうございます。
ケーキを作らせてくださり、感謝申し上げます。

2019年9月16日月曜日

3連休のオーダーケーキ カメラLOVERのお誕生日に そして


予報にはない空です。晴れマークのおひさまはなくて、断続的に細かい雨が舞っています。
お作りしたケーキに髪の毛が入ってしまったことから、オーダーケーキが最悪な思い出のものにさせてしまったという、事案に、コルリの店も、残念でたまらない3連休になりました。


このオーダーケーキは、また別のものです。
以前に頼んでくださったオーダーケーキをめしあがったお客さまからのオーダー。
主役のメンズが、カメラが大好きでおられるので、ショートケーキに、カメラをという、リクエストをいただきました。


以前にやはり、カメラLOVERな方へのお誕生日ケーキをお作りしたことがありますが、このときは、カメラのブランド機種指定のリクエストでした。今回はカメラという、ご希望だったため、自由なスタイルで・・・カメラのモチーフをサブレにしました。
5名さまで召し上がるということでしたので、5つ作りました。
メーンのカメラに、主役のお客さまのイニシャルを、そえました。


十五夜、満月のある連休でしたので、その星空と、フラッシュの光と星を連動させて、星のサブレもそえることにしました。


ショートケーキは、ブルーベリーと、月や星の色に近い、マンゴーを使いました。
軽井沢ブルーベリーは、その旬をすぎています。マンゴーを加えて、味わいをプラスしました。


オーダー、ありがとうございます。
お受けくださり、感謝申し上げます。

お詫びとおしらせです。
このようなことがありますので、しばらく生ケーキの製造は、見合わせていただくことにいたします。
安全でおいしいケーキをお渡しできるように努めてまいります。





2019年9月15日日曜日

お詫び

オーダーケーキをお作りしたお客さまから、お電話がありました。
ケーキの代金を、お返しするお話に、なりました。

ケーキの中に、髪の毛が入っていたという、ご指摘によるものです。
商品にならないものを、お渡しいたしました。

今後いっさい頼むことはないと、お話をいただきました。
特別な機会を残念なものにいたしました。

製造環境と製造姿勢に、留意が不足しておりますことを、反省いたします。
このような店にスイーツをおもとめになられたくないと、お感じになるかと思います。
努めてまいりますが、いただいているご予約などのお見合わせも承ります。

まことに申し訳ございません。

3連休の軽井沢でお誕生日

きょうの青空は、色えんぴつの「青」の色です。
くもが見当たりません。3連休の中日、すばらしい日曜日の空になっています。
コルリの店は、おひやかしのお客さまのみを、おむかえしているかんじです。
「へえ」「ふ~ん」
「帰りに寄ります」というお客さまには、お目にかかることはないでしょう。


この3連休に軽井沢でお誕生日を祝われるお客さまに、オーダーケーキをお作りしています。
お出かけの前に、ご予約くださったのは、ブログに出ている、あのくまをあしらったケーキをという、うれしいものでした。

ショートケーキを「5号ぐらいのサイズで」というお話がありました。


コルリでは、ショートケーキはシフォンケーキでお作りしています。
シフォンケーキの型は、いわゆるケーキ屋さんが作られている4号?12センチ?より、少し大きく、13センチほどになります。
5号?1センチ?というサイズは、店にはなく、13センチの次は17センチです。
17センチは、6号?18㌢?より小さい直径になります。
でも、シフォンケーキには、高さがあります。
でも、シフォンケーキには、中央に穴が、あります。
このため、4号、5号、6号というお話には、待ったがかかってしまうことになります。


今回のリクエストは5号。13センチでは小さく、17センチでは大きすぎるご希望です。
シフォンケーキをシートで焼いて、ご希望のサイズにくりぬいてお作りすることもできたのですが、結論は、13センチのシフォンにプラス。
くまの形のケーキにして、くまづくしのケーキをお作りすることに、しました。


お名前とメッセージと、もうひとつのご希望は、ぶどう使い。
サンドやかざり以外に、シフォンケーキを、巨峰の果汁をあわせて、焼きました。


あわせて4種類のぶどうを、使っています。


オーダー、ありがとうございます。
軽井沢で、もしかしたら本当のくまに出合われるかもしれません。
思い出に、ケーキも加えていただければ、幸いです。





2019年9月14日土曜日

3連休のオーダーケーキ 満月の夜のお誕生日

この9月は、3連休が2度あります。
13日の金曜日が明けた、大安のきょうは、みごとな快晴。すばらしい幕開けになっています。
日常生活が元に戻るきざしを得たお休みをすごされる方もおられるかと思います。


3連休に軽井沢でお誕生日を祝われるお客さまから、オーダーケーキをご予約いただきました。
きょうはそのケーキをご紹介するつもりでしたが、先ほど店にお電話がありました。
軽井沢へむかわれる車中から。
きょうの夜、お誕生日を、やはりケーキがあった方がよいとお考えになられたのでしょうか。


ご希望はショートケーキでしたが、コルリでご用意しているシフォンケーキの型のサイズが、小さすぎるか大きすぎるかの、どちらかになってしまうことになりました。そこで、小さいケーキを、1.5倍の高さでお作りすることにしました。


とびこみのオーダー。
きょう、ご依頼いただいたくまのモチーフを、あしらいました。
今夜は満月。
星たちもきっとみえるはずです。


オーダー、ありがとうございます。


3連休にご予約いただいているオーダーケーキたちはまた、あらためて、ご紹介させていただきたいです。
どうぞみなみなさまにとりまして、すてきな休日になることを、信じます。


2019年9月13日金曜日

3連休前日の十五夜の13日の金曜日に

予報は完全に秋晴れなのに、雨が舞っています。青い空のかわりに、霧があります。
気温だけは予報どおり、20℃をこえないのでしょう。

きょうは13日の金曜日です。
カレンダーをみれば、ちなみに仏滅です。
さらにみれば、ことしの13日の金曜日は2度だけで、きょうが初めて。
そして次は12月のようです。

そしてきょうは、月が十五夜の特別なもののようです。
その月は、予報のかぎりでは、見られるはずなのですが、もしかしたら拝めないものになるのかもしれません。


台風15号のもたらした爪あとが、悩ましいものになっています。
かたや軽井沢で、十五夜だ13日の金曜日だと話していることが、不謹慎にも思えてなりません。


あすからは3連休です。
よいお天気になるといいます。

3連休にお誕生日を祝われるお客さまから、ケーキをご予約いただきました。
「ブログに出ていたあのくまを・・・」というリクエスト。
かざりのサブレを焼いたところです。

「この前の余りものでしょう?」
店のスイーツをご覧になってそう話されたお客さまがおられました。
そうでは、ないのです。

2019年9月12日木曜日

とっておきの「熟成フルーツケーキ」


季節をうながす雨は、外を歩きたくないほどのものでしたが、台風がもたらした逆戻り真夏のような数日が、秋晴れの空にかわりました。
でもまた、来週は蒸し暑くなるよと予報が告げていますし、きょうも気温があがっていますが、ひとまずさわやかな風が心地よく感じるきょうです。


定番スイーツであり、コルリスイーツの真骨頂ともいえる「熟成フルーツケーキ」を、焼いています。
いつでもあるように。
そして、とっておきのフルーツケーキも、お渡ししています。


コルリのフルーツケーキは、りんごベースのみそのようなミンスミートを織り交ぜて焼くイギリススタイルです。
このミンスミートは、りんごのある時季に炊いて、半年以上ねかせたものを使って焼いています。
焼いたケーキをさらに1か月以上ねかせたものを、お客さまにお渡ししています。
つまり、最低7か月以上の日々を経たものが「熟成フルーツケーキ」です。


とっておきなのですが、さらにとっておきができています。
ミンスミートのりんごは、信州りんごですが、100%軽井沢でとれたりんごを使ったミンスミートを使った「熟成フルーツケーキ」が、お渡しできるようになっています。


¥1380と¥1000の2サイズです。


とても不思議で、この「熟成フルーツケーキ」は、2年おいておいても3年おいておいても、腐りません。
「腐らないケーキ」をと、お呼びになるリピートのお客さまがいらっしゃいます。


2019年9月11日水曜日

森のおやつ


きょうは、おとといきのうの、30℃をまたぐような空にはなっていませんが、予報通り、25℃をこえてゆけば、きょうも暑いといえるのでしょう。
軽井沢の気温はせいぜいこの程度なのですが、標高が高く、陽射しが近いせいか、まぶしさと、気温以上の暑さを体感するような気がします。
でも、日かげ、木陰に入れば、心地よい風があります。


森のおそうじをしようというお集まりがあって、年に何度であるのか、定期であるのかはわからないのですが、初めてではないスイーツのオーダーをいただきました。
おそうじが終わってから、集まったみなさまでちょっとお茶がいただけるようなタイミングでお使いになるスイーツを。



マカロンやパウンドケーキをお使いいただいたこともあるので、今回は別のコルリスイーツを。
ひんやりおやつに、コルリウィッチをめしあがっていただこうと思いました。
そして、お持ち帰りいただいてもよいような、サブレ。
森のなかまたちにその役になってもらいます。
アメリカンクッキーも、プラス。


オーダー、ありがとうございます。
コルリを思い出してくださり、感謝申し上げます。


2019年9月10日火曜日

カントリーおやつなコルリスイーツ

きょうもまた、夏の、いえ真夏のような、空になりました。
軽井沢がこの空であれば、ほかはどのようなきょうになっているのでしょう。


アメリカンクッキーは、もそもそしてしまうでしょうか。
でも、いかがでしょうか。


アメリカンクッキーは、定番としての確たるルセットはありません。
でもだいたい、ざくざくっとした風合いで、使用食材も、だいたい同じです。

オーツやグラノラに、レーズンが入ったもの
そばちょこ。そば粉とチョコレートが入ったもの
ときどき、マカデミアナッツとチョコレートのもの

1パッケージで、最低2種類おためしいただけるようになっています。
小さなパッケージもありますが、だいたい¥300です。



カントリーなおやつがお好きなお客さまに、おすすめいたします。

2019年9月9日月曜日

いっか

台風一過の空が広がっています。きっとご面倒やお気苦労をされた方の多い週明けになったことでしょう。
嵐のあとの空はさらに、夏の、さらに真夏のような空にかわっています。
きょう、あす。
一過の空はまるで一夏のものになるようです。


人通りが戻ってきています。
きょうは、ご来店があるでしょうか。



「暑いわね、きょうは」
お客さまが入ってみえました。


今夜は、星空がみえるかもしれません。

2019年9月8日日曜日

長月の夜のウェディングケーキの主役








夜のウェディングパーティにお使いいただくケーキを、パーティの幹事役のお客さまからオーダーをいただきました。
ご希望の槍ヶ岳というテーマに、勝手ながら長月の星空の風景に、みなさまをくまにみたてました。
そして槍ヶ岳にプラス、浅間山と富士山を、ブルーベリーとショコラでお作りするという、ケーキをイメージしました。


ご希望のメッセージは、大きな星型のサブレに描きました。
そして、ブルーベリーとともに、星のサブレ、月のサブレ、くまのサブレを飾りました。
くまは、ひとまわり大きなカップルのくまを2ペア、あとはご参加のみなさまが確実におひとつおとりになれる分の、小さなくまたちです。


山頂の祠も、はしごも、対になって、山の両面にみえるようにしています。
それから、祠のそばには、鳥のカップルも添えました。
これは、コルリバードと申し上げたいのですが、槍ヶ岳には、ライチョウがいます。
真っ白になる前のライチョウの姿にみえればと、思います。


ピックアップのお約束の時間が近くなって、店に電話がありました。
「タクシーがつかまらないので、バスで、これから行きます」
披露宴の中軽井沢の会場から、旧軽井沢へむかわれるご連絡がありました。

そのあとまた、しばらくしてお電話がありました。
「いま(軽井沢駅に)着きました!」

大汗をかいて、かけてこられた幹事役のお客さまに、初めてお目にかかり、ケーキをお渡ししました。
やはり、くまと星と月と、槍ヶ岳に加わった浅間山と富士山に、びっくりされていました。
ご想像以上だったようです。


息せききってこられた幹事のお客さまに、さらに感化させられたのですが、もうひとつのサープライズを勝手にさせていただいたご報告をしました。
ご参加のみなさまが、共有されるくまたちのうちのどれかが、オーダー主のお客さまです。
そこに、お客さまの、お名前を、描きました。


「(パーティの)写真、お送りしますね!」
新郎新婦のおふたりにお目にかかることはできませんでしたが、このケーキの機会をくださった主役に出合わせていただいた感をいただいています。
オーダー、ありがとうございます。
ご多幸とますますのご発展を信じます。

長月の夜のウェディングケーキのゆくえ




上弦の月は半分なのに、明るく輝いていました。その夜があけたきょうの日曜日は大安で、きょうのウェディングの方がお日柄的にはよさそうではありますが、これから台風がやってくるとならば、昨夜をウェディングパーティに選ばれたのは、なんとも幸いであったでしょうと、ふりかえっています。


20時スタートというウェディングパーティのケーキを、パーティの幹事役のお客さまからオーダーいただきました。
山登りがお好きな新郎新婦のおふたりに、プレゼントしたいケーキは、テーマがありました。
雪をうっすらとまとった槍ヶ岳。
槍ヶ岳のプレートに、山頂の祠。山頂をめざすはしご。
大きくなくていいけれど、槍ヶ岳の高さがあり、会場に集まるみなさまが、共有できるもの。


そして、ご希望のメッセージを伝えるメールもいただきました。
A Happy marriage is like climbing a mountain- the cimbers are safe only so long as they are tied securely together.
びっくりするほどの、長文でした。


どのようなケーキになるか、ラフでかまわないので、イメージを送ってほしい。
ご連絡をやりとりする間に、オーダー主の幹事さまのあつい思いを感じました。


パーティが夜ですので、夜の槍ヶ岳のイメージはいかがでしょうと、ご提案して、ラフの画像には、星も月もくまも、描きませんでした。
パーツを仕込みながら、なんとなく、不甲斐無い思いがありました。


槍ヶ岳は登山LOVERのあこがれ、信州の名峰です。
ここ軽井沢も信州なのですが、でも、軽井沢は、再噴火がホットな浅間山のふもとです。
ここ軽井沢で、浅間山ではなく、槍ヶ岳を作るのは・・・
それならば、浅間山も。
それならば、日本一の富士山も!
槍ヶ岳のプレートに、浅間山と富士山のプレートも、追加焼きすることにしました。
ケーキも、メーンの槍ヶ岳と、浅間山、富士山の小山も。


フルーツは、軽井沢のブルーベリーたちです。
一次会の披露宴では、白く赤いベリーたちのショートケーキを召し上がる機会が多いので、次のパーティには、少しニュアンスの違うもの。
ご相談のうえ、ショコラ使いのケーキになっています。


山の土台は、シフォンケーキの生地です。
ココアに、ブルーベリーをあわせたシフォン生地です。
もうひとつ、バナナという素材も入っています。
黄色い星たちのイメージから、黄色い果物も、入っています。
地面の土台は、バター使いのドゥミセックで、やはりココア生地に、ブルーベリーを散りばめて焼いています。

ショコラのクリームと、ブルーベリー、ミルククリームをあわせて、サンドしてから、覆いました。

土台ができました。

2019年9月7日土曜日

長月のウェディングパーティのオーダーケーキ

きょうも空はほぼ夏、風はほぼ秋。
入道雲のような雲が空にありますが、そのもとに、コスモスととんぼの風景があります。
すすきももう、美しい形になってそよいでいます。


これから、オーダーケーキにとりかかります。
きょうの夜、ウェディングパーティをなさる30名さまほどのみなさまに、ケーキをお作りすることになりました。


小さくてもよいので、でもみなさまが共有できるケーキ。
というリクエストに、確実にゆきわたる分のサブレなくまを焼きました。
長月の夜のパーティなので、星も焼きこみました。


きょうのケーキには、オーダー主の幹事さまから、ご希望のテーマをいただきました。
主役の新郎新婦おふたりが、山登りがお好きなので、山を。
信州の名峰、登山LOVERのあこがれでもある槍ヶ岳を、ケーキに表してほしいということでした。

雪のまばらな槍ヶ岳の画像、頂上の祠、山頂近くのはしごたち。
槍ヶ岳のプレート。



それから、メッセージのリクエストもいただきました。
思いのこもるケーキになりそうです。



ラフでかまわないので、どういうケーキになるか、イメージ画像を確認したいと、メールをいただきました。
お送りしたイメージには、くまも星も描いていません。
ただ、パーティが夜ですので、夜の槍ヶ岳のイメージと、お伝えしています。
新郎新婦さまの特別な日に、思い出になるようにと、考えて考えて、コルリにケーキを作らせてくださった幹事さまに喜んでいただけるものであればと思っています。

きのうお渡ししたオーダーケーキの星とショコラのプラネタリウムも、喜んでお受けいただけたので、きっと・・・


パーティは20時からというお話でした。
どのようなケーキができたかはまた、あらためてご紹介させていただきたいです。


2019年9月6日金曜日

マカロン屋がかわりにお作りする9月のお誕生日のガトーショコラ





週末の金曜日の空は、とても気持ちよく晴れています。
空はほぼ夏、風はほぼ秋。気温は今月はじめて25℃をこえてきました。
きょうは、ご予約いただいたオーダーケーキをご用意して、オーダー主のお客さまのご来店を待っています。


先日はじめてお目にかかったお客さまが、ご来店くださり、ケーキをオーダーくださいました。
この土日にお使いになる同僚ご友人のお誕生日ケーキです。
お渡し、お召し上がりがきょうではなく、あすやあさってというタイミング。
そういう場合でもOKなケーキをリクエストされました。
生、生ではキープが難しいため、ご相談のうえ、ガトーショコラをお作りすることになりました。


「小さくていいです」
おひとりで召し上がるものでよいという、サイズでした。



お名前やご希望のメッセージをおうかがいしてから、なにかテーマやイメージがおありになるか、おたずねしました。
でも、最終的におまかせ。
でも、たとえばとあげたハート、くま、りす、鳥、アンパンマンもキティさんにも、うんとはおっしゃいませんでした。
それならば、どうしましょう。
それならば・・・ショコラを夜空にみたてて、長月の星を。
星空やプラネタリウムの雰囲気で、ケーキをお作りすることにしました。


小さなガトーショコラに、違う生地のショコラを半球型で焼いて、盛りつけました。
クリーム類は使わず、チョコレートで、パーツを飾りました。
星たちのサブレ、メッセージ、土台のサブレも星です。
そして、色のあうマカロンも、飾りました。


オーダー主のお客さまは、初対面の菓子店主に、いろいろお話をくださいました。
今季からお勤めになりはじめた軽井沢での暮らしは、お料理があまりできない社宅なのだそうです。
お菓子を作るのも大好きで、ご自宅であれば、手作りスイーツをプレゼントされるという、お客さまです。
こんなケーキを作ったんですよと見せてくださったスマフォの画像は、つややかなマンゴーのタルトでした。

星のイメージは、お客さまがみせてくださったマンゴーに、連想した色でもあります。


大切な機会に、大切な方へ、かわりにお菓子を作らせていただき、感謝申し上げます。