2021年1月18日月曜日

ハッピーとラッキーをスイーツに・・・季節の軽井沢マカロン



 1月17日に阪神淡路大震災があったのは、26年前の1995年、それほど前には感じないような気がします。

1月18日は、1657年に明暦の大火と呼ばれる、大きな火事があった日なのだそうです。江戸城の天守閣と、街のたいがいが焼けて、10万に及ぶ命が失われたのだそうです。 


昨年、ことしのこの現状も、いつかはふりかえるものになるのでしょう。忘れられるものになるのかも、しれません。

 

ヴァレンタインのスイーツの試作をしています。

マカロン屋の季節のマカロンは、どのようなものがいいでしょう。


梅雨明けをまつ頃に、おつくりしてきた虹を描いたマカロン。

スイーツになにか、いまらしさのあるメッセージがこめられるかもしれません。

ヴァレンタインにも、お使いいただけるかもしれません。



2021年1月17日日曜日

卵を使わずにオーダーケーキ 軽井沢でお誕生日







 前日夕方のお約束で、なんとかお渡しできたオーダーケーキは、お客さまが、ちょうどよいと、おっしゃってくださったケーキになりました。

 

卵をつかわないスポンジをつかったお誕生日ケーキで、5号サイズだと小さいかも、でも、6号だと大きいかも、というお電話口のお話から、サイズは15㎝、高さ、ボリュームを出したドーム状のケーキにしました。

 

予報の雪から、雪の山を
イメージしてみたのですが、雨になりました。

でもそのあと、すっかり雪になりました。

ピックアップのお客さまが「子どもに雪遊びをさせたい」と軽井沢にお越しになったとのお話をうかがいました。

 

お誕生日の主役が男性というお話でした。

ぶどうたちとブルーベリーを、あしらって仕上げました。

ドームのなかのフルーツの層は、あしらったフルーツをおりまぜた、ジュレの層になっています。


卵を使わない焼き菓子のコルリバードなかざりは、お召し上がりのみなさまが、かならずおひとつはめしあがれるように、7つ。です。

 

オーダー、ありがとうございます。

オーダーケーキをつくらせていただける週末をいただき、感謝申し上げます。

 

 

2021年1月16日土曜日

オーダーケーキのゆくえ



 週末をうたがうような、土曜日になりました。

予報の雪は、雨にかわって、でもその雨は少なく、またその分、あたたかです。

 

おとといお問い合わせがあり、ご連絡がとれたのが、きのうの夕方。

きょうおつかいになるケーキを作れるかどうかというご質問のまま、どのようなケーキをどのように、それ以前にお受けするかもわからぬまま、でも、お作りすることになりました。

 

「卵をつかわないスポンジを」ブログでみつけてくださったようでした。

「5号サイズだと小さいかもしれません」

いただいたオーダーは、6名さまで召し上がる、お誕生日ケーキ。

卵をめしあがれない方がおられるため、卵を使わないケーキを、というリクエストでした。

「フルーツも」

 

卵を使わないスポンジを焼いて。

それから、かざりもいるでしょう。

卵をつかわない焼き菓子のパートを作ってからスポンジを焼いて。

スポンジをさましている間に、かざりを焼いて。

くだものは・・・

 

できたケーキの土台です。

ほんのりと、レアチーズのムースを、ドーム状にしました。

なかにフルーツの層も。

 

これから、仕上げです。

どんなケーキになったかはまた、ご紹介させていただきたいです。

2021年1月15日金曜日

いちごの日に

 15日はいちごの日とされていて、そういう日がまた、やってきました。

ここ数日、気温がプラスに転じていています。

 

いちごの日に、フレッシュないちごがなくて、いちごの日にいちごを使わないのも、そういうお菓子屋も、あるでしょう、

 

夜の間にご連絡が届いていました。

お電話もいただいたようです。

卵をつかわないケーキのご相談でした。

 

ご希望は・・・あす? 


どのようなケーキをどのようにお作りしたらよいのでしょう。

何度かかけてみましたが、お電話がつながりません。

 

 

 

 

2021年1月14日木曜日

マカロン屋の2020ヴァレンタインスイーツ ご相談お問い合わせ承ります



 1月14日。

ヴァレンタインの1か月前になっています。

 

軽井沢でおつくりするスイーツを、ヴァレンタインに、と、もしお考えくださるようでしたら、ご相談、お問い合わせを承ります。

どんなかんじのものを、どのように。

 

あたためておいしいショコラのスイーツが、こころあたたまるかんじで、いいのでは。

なにか、いまならでは、ことしならではの、ショコラのギフトがおつくりしたいです。

2021年1月13日水曜日

クランブル

 



りんごのおやつができています。

開店休業のような日が続きます。

 

りんごのクランブルは、あたたくても、冷やしても、常温でも、おいしいスイーツです。

 

積雪がのこっている軽井沢の、季節のおかしです。

2021年1月12日火曜日

鏡開きの日に


 3連休がしずかにすぎてゆきました。

晴れ着さんのお姿を、みました。

町のアナウンスがあり、やはりことしも、どんど焼きが行われたようでした。

 

喜ばしいこと、折々のこと、ものが、いつもそれぞれになにか、あるはず、です。

 

ヴァレンタインスイーツのご相談をいただいています。

ことしのスイーツギフトは、どのようなかんじが、よいでしょう。

宿題をいただき、感謝申し上げます。

2021年1月11日月曜日

しごと そして

ことしさいしょの3連休がおわろうとしています。

ケーキにならなかったいちごを、加工しています。

ことしさいしょの3連休がおわろうとしています。

ケーキにならなかったいちごを、加工しています。

 

ジャムにしても、と、ドライフルーツに。

でも、これを、こうして、どうしましょう。

でもきっと、なにかに、なってくれるでしょう。

 

しごとは、まだまだ、あります。

2021年1月10日日曜日

しごと


日曜日で、3連休ながら、しずかなきょうのしごとがあります。

まずは、雪を。

それから。



時間をみつけて、ヴァレンタインスイーツの試作をしています。

そして、これは、ラスク。

お菓子屋のラスクは、パウンドケーキのラスクです。

これは、7種類の、オレンジケーキです。


こうして、丸く作って、ショコラをほどこしたら、なんとなくオランジェットみたいになるかも。

ショコラは、ディップしても、いいのかも。

 

それから・・・


2021年1月9日土曜日

一応営業のおしらせ


カレンダーでは、 ことし最初の、3連休がはじまっています。

街のアナウンスがきこえます。不要不急の外出は・・・発令地との行き来は。。。

あとは車の音がときどき、きこえます。お人の往来は、ほとんどみえません。

これから、このあと、雪の予報がでています。

 

コルリの店は、一応、営業させていただいています。

お歩きになられていて、店をみつけてくださったら、寒さしのぎ、ひといきに、お立ちよりいただきたいです。

 

 

2021年1月8日金曜日

ゆくえ



一応、ガレットデロワのつもりで、焼いたスイーツは、もしかしたらおもとめがあるかもしれない、そういうために、仕上げをしました。

 

マカロン屋の季節のおかしです。

雪の軽井沢の、イメージです。

 

店をあける以上、みて選んでいただけるスイーツがなければと思います。

でも、お客さまがないのに、スイーツを作るのは、ナンセンスではという、思いもあります。

でも、お客さまが来られるかもしれない、それならばスイーツを。

 

コルリスイーツのゆくえは・・・

2021年1月7日木曜日

営業のおしらせ そして

きのうも、きょうも、あさっても。

雪のマークがついています。

先週の雪は嵐のようでしたが、今週の雪は、どうでしょう。

雪雲がみえます。

大きな風があります。

お人影もほとんどなく、本当に、しずかだからか、風の音と、ときおり通り過ぎる車の音ばかりです。

 

 ことしになって、1月になって、1週間がたっていました。

いまさらではございますが、今月の営業のおしらせです。

 

迷いましたが、ことしも、冬眠休業を予定いたしました。

21日(木)から、節分のころまで、お休みをいただく考えです。

 

なお、休みの間も、メールをいただければ、お返事をさせていただきます。

ヴァレンタインスイーツのご相談、お問い合わせなど、ぜひともお受けしたいです。

 

お休みの間も、おとりよせのスイーツでしたら、ご用意させていただくことが可能です。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

2021年1月6日水曜日

1月6日の10年ぶりスイーツ

 1月6日は、エピファニーという日です。

クリスマスに生まれたキリストさまを、遠方からたずねた王さまたちの一行が、キリストさまのところに着かれた日とされています。

その日のスイーツが、ガレットデロワとされています。

コルリでは・・・たどれば、10年ぶりです。

オープンした最初の年はなく、その次の年の冬に作って、それが2011年でした。

お正月あけ、ほとんどご来店がありません。

歩くお人影も、ほとんどありません。




そこに、ガレットデロワがあっても、と、焼かずに何度も1月6日をすごしてきました。


昨年から、さらに、静けさは増してしまいました。

でも、ことしは、それでもやはり、季節のお菓子をご紹介したいと思いました。

 

 

10センチほどの直径のものなら、おためし、おもとめやすいかも。









コルリバード型のパイ生地は、かざりになるかも・・・

 

そして、まだ、あります。

ココアが入ったパイ生地でも、焼きました。

これは直径が12センチほどですが、どか~ん、ずっしりとしています。

 

10センチほどのものは¥1000、ココア生地のものは¥1500です。

 

お値段がついたのは、お客さまのおかげです。

写真にとろうとしたら、ご来店がありました。

「ガレットデロワはありますか?」

「それは試作ですか、販売されるのですか」

 

 


 


2021年1月5日火曜日

お菓子屋のおやつ

 


お菓子屋のバナナケーキです。

お菓子屋のキャロットケーキも、レシピちがいで3種類、3カット1パッケージ\300で、コルリでご紹介しているおやつです。

さまざまなバナナケーキのレシピがありますが、これは、ナッツアップ、フルーツアップ、ショコラアップをそれぞれにしたバナナケーキのアソートです。



バナナケーキは、レシピちがいで3種類を1パッケージにしています。

ひとつは、ココア、ショコラを加えたものです。

マーブル生地をアレンジしたら、なんとなくボザールなかんじに。

お年賀おやつの雰囲気を感じていただけるかもしれません。

 

スイーツ福袋にも、入っています。

 

2021年1月4日月曜日

マカロン屋の2021スイーツ福袋

一応、ことしも、スイーツ福袋をご紹介しています。




 

マカロン福袋は、例年\300でしたが、ことしは\250です。

 

お焼き菓子を集めた福袋は、\500と\900です。



福袋は、あるだけ、なくなるまで。

みつけていただきたいです。

2021年1月3日日曜日

11年ぶりの御年賀ケーキ

 

ボザールなケーキができています。

卵、乳製品、小麦を使わない、ブラックココアの生地のなかに、卵を使わない、レアチーズのムースを仕立てたケーキです。

レアチーズの部分は、お豆腐とクリームチーズ。生クリームは使っていません。

まめまめしい、息災な、レアチーズケーキです。

 


スポンジを、イメージしながらカットして、ムースを仕込めば、ボザールな雰囲気になるはず。

これを小さく作ったものが、元旦のケーキにのっています。

 

お年賀ケーキは、コルリがオープンした最初の冬に、虎柄のロールケーキを作って以来。

11年ぶりです。

 

 

 

 

 

 

2021年1月2日土曜日

マカロン屋の3が日軽井沢おみやげショコラ



 初仕事のオーダーケーキ、マカロンをのせたとびきりのガトーショコラをお作りしたお客さまに、お渡ししたスイーツがあります。

もしかしたら、きょうお召し上がりになっているかも。

もしかしたら、おみやげにしていただいているかも。

 


さまざまなショコラをマカロンとともに、盛り上げたガトーショコラに、おのせしきれなかった、また別のショコラを、別に包装しました。

このショコラは、あずきとおもちが入り、さらに栗、黒豆の入ったショコラです。

おせち素材が入っています。 

ショコラでコーティングして、マカロンをかざりにのせました。

いつものガトーショコラと、配合もかなり違います。

 







お出かけ先の軽井沢では、おせちを召し上がらないかも。

お正月に軽井沢へお出かけでしたら、おせちはご用意されなかったかも。

軽井沢でおせちを召し上がるかもしれないけれど、軽井沢でこんなスイーツおせちに出合っていただいてもいいかも。

 

スイーツをつくらせてくださる機会をいただき、感謝申し上げます。




2021年1月1日金曜日

初笑いをいただいて マカロン屋の元旦ガトーショコラ

 2021年さいしょの日に、いただいた最初の仕事は、元旦にお出かけ先の軽井沢で楽しまれるガトーショコラです。

約1か月前に、ご相談、ご依頼のお電話をくださったお客さま。

お電話口で、ガトーショコラにグラサージュをした濃厚なショコラに、フランボワーズをあわせ、そして必ず、マカロンをかざってくださいと、リクエストをいただきました。

ご予算は、ひとつのケーキ、ひと味では、もったいないものでした。

 


元旦。とっておきのショコラをめしあがっていただきたいと思いました。

クリスマスの前とあとに、さまざまな産地のカカオ、カカオのパーセンテージのちがい、ガトーショコラをさまざまに、作ってみました。

結局、どのショコラ、そんなカカオがよいか、結論はなく、それぞれに、おいしく楽しめるものとして。

きょうのガトーショコラは、ききカカオもお楽しみいただけるような、集合体になればと思いました。

 


お約束のショコラは、土台部分。

ですが、土台のショコラは、卵、乳製品、小麦、そしてチョコレートも使用していないのに、なぜかちゃんと、ガトーショコラになっている、息災なショコラです。

ここにフランボワーズと、ピスタチオのショコラのガナッシュモンテをサンドして、グラサージュをしました。



そして、産地のすべてちがう、でもすべてカカオ70パーセントのショコラで焼いた、いつものコルリのガトーショコラを、ショコラでコーティングした、ききカカオなキューブ型ショコラ。

 

そして、なんとも、ボザール風にしあげた、キューブ型のスイーツは、これもまた息災。

卵、乳製品、グルテンフリーなココア生地にボザールしている白い部分は、卵不使用のお豆腐のレアチーズなムースです。

ショコラのおめしあがり比べのおはしやすめに、または、一緒に召し上がっていただく味変にも、していただけるのでは。

より丑感とお味の楽しさを添えるために、表面をホワイト、ショコラのガナッシュでブラッシングしました。

 


ききカカオなキューブショコラと、ボザールなはしやすめショコラは、コルリからのプレゼントです

リボンかけをしてみました。

ケーキをめしあがる際に、リボンをもっていただけば、ボザールはすっとおとりはずしができます。

キューブのショコラたちは、ピックの先端にリボンをあしらったものです。

ピンチョスのように、召し上がっていただくことができます。


ショコラ、フランボワーズを使いながら仕上げたマカロンと、フランボワーズをそえて、仕上げました。

 

お電話でのお話より、はやく店にいらしたお客さま。

「こんなケーキ、みたことない」と、お笑いをくださいました。

 

でもまだ、あるのです。

初仕事をくださったお客さまに、初笑いもいただいた、マカロン屋の元旦ガトーショコラのご紹介のつづきは、またあらためて、させていただきたいです。

 

 


 

 

初仕事をいただいて

 



2021年のさいしょのお仕事をいただきました。

ガトーショコラにフランボワーズをあわせて、グラサージュ仕上げしたショコラ。

そして、マカロンをかならずのせてくださいという、オーダーです。

 

ケーキにあわせるマカロンたちです。

ハッピーバースデーでも、記念日でもなく、元旦にめしあがるケーキ。

でもやはり、なにかメッセージを描きたいと思いました。

マカロン生地で、 マカロンに描くことばは、迷いました。


BEST WISHES 2021

共有させていただくことしが、すばらしいものになりますよう、願うより、信じます。

 

本日より、福袋をご紹介しています。

コルリのテーマドットが、なんとなくボザールにみえるかも。そうみて、いただけるのでは。

どんな福袋かはまた、あらためてご紹介させていただきたいです。


 

ケーキはできましたらまた、ご紹介させていただきます。

初仕事をいただき、感謝申し上げます。

と、でもその前に、雪かきが先になってしまったのが、現実です。