2021年10月22日金曜日

営業のおしらせ



 店休日をいただきました。
本日午後より営業いたします。

日々日々、色づきが増してゆく葉と、舞い落ちる葉があります。気温がさがって、色づきに深みが。落葉はじゅうたんを形成しています。


季節の虹色サブレをご紹介しながら、葉の彩りは、実際もイメージも、表しきれないものである非力を、たしかめるものになっています。


 

 

きょうは22日。今月のねこの日です。

ねこフォルムなお焼き菓子を、みつけていただけます。

ハロウィンモードな、ねこも、ございます。

そして、またお菓子を、お作りしています。


 

青い鳥の菓子店をみつけていただきたいです。

2021年10月21日木曜日

ミュージックLOVERでピアニLOVERのためのハロウィンのオーダースイーツねこかぼちゃふんじゃった

 

ピアノの先生に、スイーツのご依頼をくださいました。

月にいちど、生徒さんに、レッスンの際にお使いになるというスイーツ。

 

ケーキや和菓子をお使いになったり、生徒さんたちは、レッスン後にその場でめしあがられたり、お持ち帰りになったりされるという、スイーツ。

 

今月は、お客さま先生の、恒例のお旅先である軽井沢で、みつけてくださった、コルリに、オーダーをくださいました。

季節のおかし。

10月であれば、かぼちゃのハロウィンです。


ちょうど、「かぼちゃねこふんじゃった」を思いついたころのことでした。

「ではそれ」と、オーダーをくださいました。

かたちになる前からの、オーダーに、感激しました。

 

ハロウィン10日前。

これからレッスンにお越しになる生徒さんたちに、もちろん、その場でめしあがっても。

もしくは、お持ち帰りいただいて、ハロウィンを待ちながら楽しんでいただいても。

というスイーツであれば・・・


かぼちゃ色の鍵盤に、色とりどりで、もはや黒鍵ではなくなっている黒鍵たち、むらさきいも、うぐいす抹茶のグランドピアノ

うたうかぼちゃをふんだ竹炭グレーと黒ココアのねこたち

2色のうたうねこをふんでいる、かぼちゃ

「ねこふんじゃった」の変ト長調と嬰へ長調のシンボル記号、フラットとシャープが目になった、ねこです。

 ピスタチオ入りのショコラをサンドして、仕上げています。

6種類、生徒さんたちに、私はこれこれと、選んでいただければ幸いです。

 

「ねこふんじゃった」は、作曲者不祥、でも世界中で愛されている曲なのだそうです。

日本では、「サっちゃん」の阪田寛夫さんの作詞。

「ねこふんじゃった」の詩を、たどってみました。

ねこはふんじゃって、ふんずけちゃったら、とんでった、と続きます。

ねこ おそらへ とんじゃった


飛翔するねこが結末、ではなくて、そのねこに、あす降りておいでと語りかける結末。

コルリのオリジナル、ねこかぼちゃふんじゃった・・・あらあら、かぼちゃねこふんじゃった、とも書いたような・・・

おかしを作らせてくださり、感謝申し上げます。


連休はきょうまで。

あすより営業させていただく予定です。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

2021年10月20日水曜日

そしてかぼちゃねこふんじゃった



 

店休日をいただいています。

コルリオリジナルの、ハロウィンモードなお焼き菓子、かぼちゃねこふんじゃったを、仕上げています。


2枚のサブレを、ショコラをサンドして、あわせました。

ショコラは、ピスタチオの入ったショコラを、使いました。

 

ことしは、ピスタチオのスイーツを、巷でよくみかける年になっています。ことし、ならではのお味になるかも、しれません。

 

 

ミュージックLOVERで、ピアノLOVERなお客さまが、「ではそれ」と、オーダーをくださいました。

「ねこかぼちゃふんじゃた」を共有してくださり、感激しています。

2021年10月19日火曜日

ねこかぼちゃふんじゃった

 


店休日をいただいています。


この前の日曜日に、ピアノの発表会の際にお使いいただくスイーツを、お作りしました。
マカロンとともに、ハロウィンモードなお焼き菓子を添えるギフト。

特別に、なにかと、考えて、また別の季節のおかしを、作りました。

サブレの生地を、仕込みました。
かぼちゃ、むらさきいも、抹茶、うぐいすきなこ、そして2色のココアと竹炭の生地です。

ハロウィンはかぼちゃ、ねこ。

そして、ピアノといえば、なんでしょう。

ここから何か、ハロウィンの関連づけられるようなテーマを考えて、思いついたのが、「ねこふんじゃった」でした。


ハロウィンにあわせて、かぼちゃねこふんじゃった、はどうでしょう。

きっと、楽しいスイーツになると、思えました。


ねこふんじゃったは、作曲者が不祥、でも、ほぼ、いまでもでしょう。どなたでも知っている、親しまれている楽曲です。


調べてみれば、変ト長調か嬰へ長調で、世界中で愛されている曲とありました。

日本では変ト長調が多いのでしょう。

 

鍵盤があらあらと色変している、ピアノ。

かぼちゃをふんでいる黒ココア、竹炭ココアのねこたち。

そして、2色のねこをふんでいる、かぼちゃ。

 

ねこの顔は、変ト長調のフラット、嬰へ長調のシャープを目に描きました。
そして、ト音記号と、メロディ、音楽記号を、えがいて焼きました。

 

2枚のサブレを、組み合わせて。

ショコラをサンド、しましょう。

であれば・・・

たぶんきっと、楽しんでいただけるスイーツになればと、思います。


ねこかぼちゃふんじゃった。

 

ミュージックLOVERで、ピアノLOVERなお客さまに、みつけていただきたいです。
ミュージックLOVER、ピアノLOVERではなくても、楽しくえらんでいただけるスイーツになっていればと思います。


2021年10月18日月曜日

店休日のおしらせ


週明けけさの最低気温の予報が0℃とありました。きのうの雨あがりからふきだした、こがらしの風に、木の葉が舞っています。

 

まことに勝手ながら本日より、店休日をいただきます。


18、19、20、21(月火水木)連休

22日金曜日午後より、営業させていただきます。


なお、店休日のあいだも、お問い合わせフォームより、メールをいただければ、おこたえしています。
お問い合わせやご相談がございましたら、およせいただきたいです。


どうぞよろしくお願い申し上げます。
 

2021年10月17日日曜日

軽井沢マカロンのギフトのある日曜日




きょう、ピアノの発表会をひらかれる先生から、スイーツギフトのオーダーをいただきました。

生徒さんたちに、贈るなにか。

お考えになられるうちに、コルリをみつけてくださったお客さまです。


季節感のある、そしてミュージックLOVERならではのスイーツギフトをと、軽井沢マカロンの季節のオーケストラシリーズを、選んでくださいました。


5種類のマカロンたちを、2つずつ。

たぶん、10通りでしょう。

あわせながら、ギフトをお作りしました。

お客さまと、メールやお電話でお話をすすめさせていただいている間に、そう、ひとつだけ。

アンパンマンのマカロンをそえたギフトを、特別にプラスするお約束をしました。


アンパンマンの大好きな、小さな生徒さんがおられるのだそうです。


そして。

お手伝いくださるピアノの先生おなかまに、マカロンと、季節のお焼き菓子を加えたギフトを、というリクエストもいただきました。


ちょうど2週間後がハロウィンです。

季節のお焼き菓子は、ハロウィンモードなものを。

先生のリクエスト、アイデアに大賛同です。

 

ハロウィンモードなお焼き菓子は、特別にまた、お作りしたものを、ギフトにしました。
ピアノをなさる方に、スペシャル喜んでいただけるような、ハロウィンなスイーツはと、考えたものです。
これはまた、あらためてご紹介させていただきたいです。



軽井沢のマカロン屋をみつけてくださり、オーダーをくださり、ありがとうございます。


たくさんの方々に、軽井沢マカロンに出合っていただけることに、感激しています。

2021年10月16日土曜日

軽井沢マカロン 季節のオーケストラシリーズ いもくりかぼちゃ、そして梨とシャインマスカットのドルチェたち


10月が折り返す週末土日になりました。

軽井沢マカロンの季節のオーケストラシリーズを、ご紹介しています。

オレンジからむらさき、茶まで、淡いマーブルのグラデーション、季節の虹色にみていただけるかもしれない、5種類です。

 

例年、音楽記号やうたうコルリバードを描いて、オーケストラシリーズと、ご案内しているものです。

 

フレーバーは、いもくりかぼちゃは恒例。

それ以外が、毎年少しずつ、かえています。

秋素材を使ったケーキをめしあがっているような、フレーバーに仕上げています。

 

かぼちゃのオペラ

信州梨のトルタ

シャインマスカットのパルフェ

むらさきいものミルフィユ

モンテビアンコ(モンブラン)

 おひとつ\180です。

 

このマカロンたちが、軽井沢を出発しています。

コルリをみつけてくださり、軽井沢マカロンをみつけてくださり、ありがとうございます。