2019年2月19日火曜日

雨水

雪が雨になるといわれる暦の雨水の今日の軽井沢は、昼前からみぞれになっています。


最近、この日記帳がお天気連絡帳のように思えてきたりします。


ヴァレンタインを終えて、宿題をいただいています。
どのようなものを、どのようにお作りするか、考えなければいけないものばかりです。
与えていただいてものに感謝いたします。

2019年2月18日月曜日

あたたかなもの

週明けの軽井沢は、あたたかい週になるという予報どおりのお天気になっています。
朝の気温は氷点下5℃を下回りますが、きょうは5℃ぐらいまであがるといい、あすはもっとあがるとか。


季節のスイーツは、クランブルです。
やはり、りんごがおすすめです。


あたたかくしても、冷たくても、おいしいスイーツです。

2019年2月17日日曜日

ホワイトデーにマカロンはいかがですか


静かな日曜日は、昼を前に気温がプラスになりました。
「少しあたたかくなりましたね。もう少しですね」と、みかけたお知り合いに声をかけましたが、軽井沢の遠い春も、時がすぎる以上、必ず近づいているものです。


ヴァレンタインが終わって、ちょっとかたよって減ってしまったショコラなマカロンたちができて、またそろいぶみになりました。


コルリの軽井沢マカロンの定番18種類のフレーバーで、ショコラ使いは、「Wチョコ」と「ジャンドゥージャ」ですが、ほぼ常時ご紹介しているフレーバーとして、オペラ、チョコミントがあります。


マカロンは個別包装になっていますので、おひとつずつ、お使いいただくこともできます。
定番は\165です。線描きをしたり、大きさが違ったりで、おひとつ\175~¥200のものがございます。

ホワイトデーもそのうち、ほどなくやってきます。
なにかスイーツのギフトに迷われていたら、思い出していただきたいです。

2019年2月16日土曜日

また「あべさん」といっしょに

かき集められて山になった雪がとかされています。
きょうは気温が、3℃まであがるといいます。
でもまた、夜からあすにかけての気温はしっかりとさがるようです。


週末土日をうたがうような静けさを、陽が明るく励ましてくれますが、やはりさみしくて寒くなります。
であれば、やはり「あべさん」。


「あべさん」といっしょに、もしかしたらのご来店をお待ち申し上げます。


お詫びです。
店舗外での仕事のため、お受け渡しのお時間が合わず、ケーキをお作りするお約束ができなかったお客さまに、お詫びを申し上げます。

2019年2月15日金曜日

ヴァレンタイン御礼 そして

ヴァレンタインあけのきょうは、寒い朝でした。
でも氷点下10℃にはいたらなかったといいます。
そして週末をむかえています。
寒さの底は、この週末までなのかも、と思わせる天気予報が出ています。


ヴァレンタインにコルリスイーツを思い出していただき、感謝申し上げます。
それぞれに、大きさ、内容お客さまにあわせたさまざまなギフトを作らせていただきました。


最後のヴァレンタインスイーツギフトは、ご予算これぐらいで、おまかせいただいたギフトです。
ココア、ショコラ使いの焼き菓子、ドゥミセックをあわせて、お作りしました。


またなにか、スイーツをご利用になる機会がございましたら、コルリを思い出していただければと思います。

2019年2月14日木曜日

ヴァレンタインとともにお誕生日 おとりよせオーダーケーキ・ショコラのシフォン


空にちらちらと舞う雪が、先ほどから見え始めました。
2月14日といえば、2014年に、軽井沢に記録的な大雪がふりました。そのヴァレンタインももう、5年前のことです。

ヴァレンタインスイーツとともに、お子さまのお誕生日ケーキのご依頼をいただきました。
ことあればコルリにスイーツを頼んでくださってきたお客さまのご子息は、15歳になられるそう。
フルーツがおきらいなことには、変わりがないようです。

リクエストは、ショコラのシフォンでした。
ココアのシフォンを焼いてハート型に作りました。
スポンジの間には、ガナッシュモンテと、フルーツのかわりに、ガトーショコラを刻んで入れました。
表面のガナッシュモンテは、また違うショコラを使って、よりショコラを味わえるように、してみました。

スイーツギフトとともに、お送りしています。
オーダー、ありがとうございます。

2019年2月13日水曜日

そしてさらにミュージックLOVERなジョシのためのヴァレンタインスイーツたち

きょうはまた本当に静かで、風はきのうよりじゃっかん強く感じます。寒いのですが、きょうも気温はプラスに転じて、2℃まであがるといいます。空は晴れです。

 軽井沢マカロン、サブレとともに、スイーツをあわせたギフトのオーダーをいただいています。
¥500ぐらい、\1000ぐらいのおつめあわせのご依頼に、なにをお入れするのがいいでしょう。
ブラウニーやパウンドケーキをお入れしたこともありますが、ことしは「手焼きバウムクーヘン」をプラスすることにしました。


手焼きバウムクーヘンの生地を3色で作りました。
ノーマルな生地と、ココア入りの生地。
もうひとつは、ピンク色の生地です。ここには、いちご、ブルーベリー、カシス、アロニアベリーの果汁が入っています。
ベリーたちの果汁入りの生地は、ふたつにわけて、ココア入りのものも。
あわせて4種類のバウムの生地を、レイアーにしながら、焼きました。
切り口と、味わいが楽しいバウムです。

ハート型にして、BIOのショコラで覆って、ハート型のサブレたちとハート型のマカロンをあしらいました。
オーダーギフトのご予算にあわせて、大小、組み合わせてお入れします。

 ハートづくしのヴァレンタインスイーツギフトです。
ことしのヴァレンタインのご用意がまだお済みでなかったら、コルリを思い出していただきたいです。