2019年11月12日火曜日

クリスマスイブ6週間前のおしらせ

カレンダーをたどってゆくと、きょうの先の先の先の先の先の先はクリスマスイブです。
クリスマスイブ6週間前、サンプルスイーツをお作りしています。



クリスマスのころに軽井沢にお出かけになるお客さまへのプレミアム。
昨年はマカロンをお使いくださったのですが、ことしは「どういうものができますか」というお問い合わせをいただきました。


要冷蔵お日持ちの短いマカロンではなく、常温でおいておけて、日持ちのするサブレが候補になりました。


サンプルは、卵を使わないサブレを作ってみました。
アイシングも卵白を使用するため、アイシング仕上げもなし。
どういうものが、できるかどうか。


どういうお返事がいただけて、どういうものがお作りできるか。
わくわくと、どきどきを、いただいています。


クリスマスイブ6週間前。
この場をかりて、クリスマスケーキのお話もさせていただきます。
ことしも、コルリはフルオーダーでクリスマスケーキをお作りいたします。
こういうケーキを、というリクエストをお持ちで、コルリに作らせてくださると、お考えいただける方がおられましたら、ぜひともご相談くださいませ。


そして、もうひとつおしらせです。
まことに勝手ながら本日より店休日の連休をいただきます。
12、13、14日(火水木)お休みをいただきます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。


2019年11月11日月曜日

落葉の季節に

先週は3連休でしたが、なんとなく、いつものというか、そういう月曜日がもどってきたようなかんじがします。
先週とちがうところは、落ち葉のじゅうたんが、できていることです。
そのじゅうたんは、ほぼ日々なくなるところと、どんどん面積と厚みが増しているところが、あります。


粉の色は、なんとなくこういう落葉の季節に、しっくりするような、気がします。
シフォンケーキは、くるみを加えたりんご。
落花生のペーストに、さまざまな木の実を加えたもの。
秋感を、味わえるシフォンたちです。


定番のコルリスイーツとともに、季節を味わえるようなスイーツを、ご用意しています。
「なにか、ある?」
おたずねいただきたいです。

雨の予報が出ています。
空が青くなくなってきました。

2019年11月10日日曜日

そしてウェディングケーキのある週末



大安の日曜日は、軽井沢ウェディングをなさる方もおられることでしょう。
11月は「いい」月というところからも、記念日の多い月ですが、ご結婚を11月に選ばれる方も、多いことでしょう。


コルリはウェディングケーキのある週末になりました。


リクエストは、ブック型。
ご結婚を祝福し、証明するものです。
いちごと、いちごだけではなくいろいろなフルーツで、プラス魚のアイテム。
フルーツは、軽井沢町内産のいちごと、マスカット、そしてりんごを使いました。
追加リクエストの魚のサブレが、連動するように、ココア2色のハートのサブレも、ちょこちょこっとかざりました。


「文字がうまく描ける自信がないのですが」とおことわりをしておいたのですが、文字は、シガーの生地で描いて焼いたものを、ケーキの上にのせました。
チョコレートでじかに線描きする方法では、ありません。


オーダーをいただき、ありがとうございます。
またとない機会に、ケーキを作らせてくださり、ありがとうございます。


おふたりのおしあわせとともに、お取次ぎくださった会場のご担当みなみなさまの、ご発展を信じます。

2019年11月9日土曜日

ウェディングケーキのある週末


朝は氷点下になるという予報のけさは、0.5度どまりだったといいます。
みれば予報はかわっていて、少しあたたかいきょうになっています。
「紅葉まつり」の期間は終わって、でも、平年より遅い紅葉はまだ楽しめる軽井沢です。
ともに、落葉も楽しめる週末になっています。


コルリは、ウェディングケーキのある週末になりました。
いちごを使って、でもいちごだけではなくて、いろいろなフルーツを使ってというケーキは、12名さまで開かれるパーティに使われるものです。


もうひとつ、リクエストがありました。
魚のモチーフをサブレで添えてほしい。
「くじらとかではない方がいいですか」
おうかがいすれば、新郎新婦のおふたりが、釣りがお好きなのだそうです。
「目や口がついていた方がいいでしょうか」


入刀やファーストバイトは、なにか、釣り上げるような演出を考えられているようです。


魚型のサブレを焼きました。
2色のココアの生地を使いました。
シガーの生地で、魚の目とともに、Happy Weddingやおふたりのお名前も描きました。
魚のしっぽが、ハート型になるように、焼いています。


ケーキにあしらったり、そのあと切り分けてめいめいに配られるお皿に使っていただいたり。
12名さま分と予備分、サブレたちです。

2019年11月8日金曜日

立冬の日の軽井沢いちご

おとといの前の日やおとといほどではないけさの気温は、3℃ほどだったそうですが、やはりもう、冷蔵庫の方があたたかい軽井沢になっています。最高気温は12℃。
この温度を実感しない、太陽のあたたかみがあります。
きょうは、暦の立冬です。


「気温がさがっているので、確証がありません」
「でも、1パックならお約束できます」


軽井沢のいちごです。
夏秋とあります。
いちごマストなオーダーケーキに、いちごを探して探して。
輸入のいちごを使うのはどうしても。


ふぞろいでもかまいません、1パックでもかまいませんと、お願いをしていたら、美しいいちごたちが、手に入りました。




何よりのいちごで、ケーキをお作りいたします。
オーダーケーキのご依頼は日をさかのぼるものですが、日が近くなり、「いちごだけではなくて、いろいろなフルーツを使って」というリクエストをいただきました。
いちごが1パックで足りそうです!


できたケーキは、またあらためてご紹介させていただきたいです。


2019年11月7日木曜日

軽井沢マカロン11月も秋味のオーケストラシリーズ

きょうはきのうより、あたたかくなっています。
おだやかな晴れの空はきのうと同じようですが、やはりきょうはきのうとはちがうようです。


11月も、秋味のオーケストラシリーズのマカロンを、続けてご紹介してまいります。


いもくりかぼちゃに巨峰いちじく、キャラメル木の実、ショコラ。
そこに和素材を加えてドルチェ仕立てになった、シリーズです。


木の葉の彩りにはかないませんが、季節の虹色のマカロンを、お楽しみいただきたいです。


おひとつ\175です。
6種類をおひとつずつで、\1050です。
ちょっとなにか、おみやげになるような、スイーツであればと思います。


2019年11月6日水曜日

祝!あのくまがゆるきゃらグランプリに




けさは1℃だったといいます。
よく晴れて、きのうと同じようで、きのうのようです。


3連休中に開かれたという、全国のゆるきゃら選手権?で、長野県のアルクマが、グランプリをとったそうです。
地元紙は、かたですが、一面記事。
栄誉です。


あのくまです...
りんごとサンキューサブレも、タイムリーなおみやげおやつになるかもしれません。


ただ、地元長野開催。
獲得票は、最終的に会場参加者の投票数を含むものと、あります。
どこまでがあのくまの実力かはわかりません。


台風のダメージから、がんばろう長野を提唱するみなが、はげみになるニュースであるようです。