12月の軽井沢マカロン「信州りんごたちの演奏会」


 クリスマス3週間前のきょうは驚くほどあたたかくて、そしてまた驚くほど、静かで、「あたたかですね」と話しかけられるお人を探すのが難しいほどです。
コルリの店のあるこの通りは、休まれているお店が、多いです。
 今月の軽井沢マカロンは、クリスマス色のマカロンたちをご紹介いたします。
これは、ふりかえるこの前の週末に、クリスマスコンサートを開かれたピアノの先生お客さまからの、オーダーがきっかけです。





クリスマスコンサートに出られた生徒さんたちに、マカロンをふたつずつ。
ト音記号と音符、それから鳥をえがいたマカロンをと、オーダーをいただきました。
実は前にも、このタイミングでマカロンをお作りしたことがあり、前回はマーブル模様のバラとオペラのマカロンに絵を描いたものを、お使いいただきました。
今回は・・・


赤と緑のベースカラーに、マカロン生地で線描きをしました。
ココアを入れると、ココア、ショコラの香りがするので、ほんのりブラウンの線生地は、クリスマス感のある、スパイスを使って色を出しました。
赤と緑を連想させる素材は、季節感をプラスするなら、やはり、りんごです。


赤と緑のりんごたちを、使いました。
フレーバーは、赤いりんごのミルフィユ、青リンゴのシュトルーデルとしました。
ドルチェ仕立ての、信州りんごのお召し上がりくらべができる、マカロンたちです。


おひとつ\180です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

コメント

人気の投稿