クリスマス市のスイーツたち その6ことしも軽井沢シュトーレンできています!

淡いブルーの空に淡いブルーの空に、うすい雲がすきとおるように広がっています。
未明からの雨は、凍らない朝をくれたあと、やみました。


お菓子屋の鏡餅といわれるシュトーレンを、ことしもお作りしています。
シュトーレンは、クリスマスを待ちながら少しずつ楽しむスイーツですが、コルリの「軽井沢シュトーレン」はどちらかというと、食べきりサイズだったり、食べ比べサイズだったりします。
ことしは2種類です。
赤い果実とピスタチオのクリスマス色のシュトーレン
→こけもも、さんざし、ざくろが入っています。
 自家製マジパンはピンク色です。

大きさは\990、\660、\330の3種類です。
オレンジのリボンは、かんきつ7種類とピスタチオのものです。\550、\390の2種類です。





かんきつのシュトーレンはもう、めしあがれます。
赤い果実のシュトーレンは、12月に入ったら、食べごろになるはずです。
もうその12月も、あさってなのですね。

コメント

人気の投稿